砂流恵介さん|
まごころガジェットコンシェルジュ
材料を入れてボタンを押すだけ!
シニアにこそ使って欲しいキッチン家電

材料を入れてボタンを押すだけ!シニアにこそ使って欲しいキッチン家電

砂流恵介さん|まごころガジェットコンシェルジュ

一歩進んだシニアのための〝新しい価値〟を
まごころガジェットコンシェルジュが提案します

まごころガジェットコンシェルジュ

砂流恵介さん

秋葉原でパソコンショップ販売員の経験を得て、日本エイサーへ入社。宣伝・広報を担当する。2013年に同社を退職後はパソコンを含むガジェットのレビューを様々なWEBメディアで執筆。また、BtoC企業を中心にPR業務やコンサルタント、ライブカメラマンなど多方面で活動中。「悩むくらいなら、とりあえず買う」をモットーに日々ガジェットを購入しています。

材料を入れてボタンを押すだけ!自動で調理をしてくれるヘルシオ ホットクックはシニアにこそ使って欲しいキッチン家電

こんにちは。ガジェットライターの砂流(すながれって読みます)です! 今回から、MIKAWAYA21のオウンドメディア「magocoro」で連載をさせてもらえることになりました。

元パソコンショップ店長代理&販売員、元パソコンメーカー宣伝広報の経験を活かしながら、シニアの生活に役立つ面白いガジェット(家電などの電子機器)を紹介していきます。

僕が紹介するのは、息子さん・娘さんも使ったことがないかもしれない最新のガジェットです。これからの当たり前になりそうなちょっと未来のガジェットを紹介していきます。

まごころサポートのコンシェルジュのように日常の「ちょっと困った」をサポートするものや、生活が今より楽しくなる、今より健康的になる、新しい趣味が見つかるようなガジェットを紹介していくので、ぜひご期待ください。

https://youtu.be/XSNeS0NlJro

一家に一台欲しいキッチン家電「ヘルシオ ホットクック」

毎日ご飯をつくっていると、「今日はなんだかつくるのがめんどくさいな」とか、「キッチンに立ちたくないからパンですまそうか」とか「そもそも最近料理をつくるのが億劫になってきた」なんてことありませんか?

そんな時には、今回紹介するシャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」が便利です。なんとこの「ヘルシオ ホットクック」は、材料を入れてボタンを押して“ほっとく”だけで自動で調理をしてくれます! しかも美味しくて健康的なんです!

例えば「チキンと野菜のカレー」。こちらはトマトや玉ねぎ、セロリを切って、鶏の手羽元とにんにくやしょうが、市販のカレールーを鍋に入れて「ヘルシオ ホットクック」のボタンを押しただけ。

▲鍋に具材をいれてメニューを選んでボタンを押すだけ

調理時間1時間10分ほどで完成です。僕はそのあいだ、キッチンには立たず、テレビを見たりパソコンで仕事をしたりして出来上がりを待っていただけ。出来上がると音声で教えてくれますし、保温もしておいてくれます。

ヘルシオ ホットクックは、食材が持っている水分や脂を活用して水を入れずに調理する無水料理をつくれることが特徴のひとつです。このカレーも野菜から出る水分のみでつくった無水カレーなのですが、コクと旨みがぎゅっと凝縮されていてめちゃくちゃ美味しいんですよ!

どれくらい美味しいかって、僕がこれまでつくってきたカレーの中で一番か二番くらいのレベルです。「手間暇かけていないにそんなに美味しいはずがない」なんて声が聞こえてきそうですが、試しに 「ホットクック 無水カレー」でGoogle検索をしてみてください。もの凄い勢いで「美味しい!」ってコメントが出てきます。それぐらい評判の高いカレーです。

ちょっと食べたくなってきたでしょう?

ほかにも、「イワシの骨までやわらか煮」もヤバいです。頭と内臓をとったイワシを鍋に入れて調味料を入れるだけで、名前の通り骨まで柔らかくてカルシウムもたっぷりな料理の完成です。煮くずれすることもないし、火を使わないので火加減の心配もいりません。だから、安心・安全でもあります。

「自動で調理してくれて美味しくて健康的で安心・安全」。なんだか夢物語みたいな言葉のようですが、こんなことが実現できるのが最新家電だからこそ。

余った食材や冷凍食品でラクしてつくる

とはいえ、今紹介した料理は下準備に多少の手間はかかります。日によっては下準備もめんどくさいときがありますよね。そんなときも、「ヘルシオ ホットクック」は役立ちます。

例えば、カット野菜やカットされている冷凍野菜と味噌、お水をいれてボタンを押せば野菜豊富な味噌汁の出来上がり。味噌をコンソメにすれば洋風なスープになりますし、水分の多い野菜であれば無水調理でスープもつくれます。

僕は気分で味噌、コンソメ、味ぽん、鶏ガラなどで味付けをしたスープをつくっていますが、疲れているときほどお任せでつくってくれるのは便利です。

ほかにも、玉ねぎの皮だけ剥いて水とコンソメでつくるスープもよく作ります。見た目は豪快ですが、玉ねぎは柔らかく優しい味でほっこりするのでおすすめ。

あとは、お徳用パックのお肉を買って冷凍しておいて、カット済みの冷凍野菜とカレールーを鍋にいれれば下準備なしでもカレーがつくれます。

例えば、鶏もも肉のお徳用パックを買って丸ごと冷凍しておけば、いつでもカレーや蒸し鶏に活用できます。さらにスーパーで「洋風野菜セット」などとして販売されているカット済み冷凍野菜セットを常備しておけば、作りたいときにセットするだけで温かいカレーやシチューも。

いつもつくっている料理の時短にもヘルシオ ホットクックは役立ちます。

レシピも豊富で自分好みの調理もできる

ヘルシオ ホットクックを購入すると、煮物、カレー、蒸し物、麺類、デザートなどなどが詰まったレシピが付いてきます。冊子だけでもけっこうな数の料理がのっているのですが、ヘルシオ ホットクックのホームページやアプリにもレシピが載っていて、追加もされていくのでレシピ不足になることはありません。

また、レシピにないものもで手動設定で煮たり、蒸したり、無水調理したりもできるので自分好みに調理も可能です。先ほど紹介した、カット野菜などを使った料理は手動設定を使ったもの。

自由度が高く好みの料理がつくれるのがヘルシオ ホットクックというわけです。

ヘルシオ ホットクックは、1人~2人向けから、2人~6人向けまでいくつかサイズがあります。お値段は3万円~。決して安くはないですが、それだけの価値があるキッチン家電です。

僕はヘルシオ ホットクックがきてから、自炊をすることが増えましたし、おかずが一品増えました。あと、豚の角煮や牛すじの煮込みなど普通につくるとちょっとめんどくさそうな料理もヘルシオ ホットクックだとラクなのでつくっていますし、低温調理もできるので、ローストビーフやチャーシューなどもつくりはじめました。

ちょっと調理時間が長いところが玉にきずではありますが、料理をするときには欠かせないキッチン家電です。なんだか最近料理が億劫だという人はもちろん、料理をラクにつくりたい、もう一品が欲しいという人もぜひ検討してみください。

次回は、カメラの中でもとびっきり面白いカメラを紹介する予定です。お楽しみに!

 

関連記事

齋藤 亜后さんまごころサポート みやき町

わたしだからできる、
映像×まごころサポート

佐賀県みやき町の〈まごころサポート〉コンシェルジュとして活動する齋藤亜后さん。以前は地元、静岡県内の美容室に勤務するネイリストでした。そんなコンシェルジュの特徴を体現する齋藤さんは、なぜ縁もゆかりもない土地に移住することになったのでしょうか。そして、思い切って移住した彼女はフリーランスの映像クリエイターでもあります。本業を別に持つワークスタイルはコンシェルジ…

2021.10.01

溝端 優子さんまごころサポート 新山口すずき店

わたしのハンデキャップが
頼ってもらえるきっかけに

「シニアとお話をするのが好き」という溝端さんにとって、コンシェルジュはまさに天職。<まごころサポート 新山口すずき店>のオーナー曰く、「溝端さんが担当すると、お客さまの表情が明るくなる」そう。一方で、溝端さんの持つハンデキャップが思いがけずシニアとの距離を縮めるなど、自身もさまざまな驚きや楽しさを感じています。

2021.10.01

前原 亘輝さんまごころサポート 沖縄みやぎ店

ずっと可愛がってくれる、
おばあのためにも

大学時代に学生と両立してイベント運営会社の責任者でもあった前原さん。コロナ禍でさまざまなイベントが中止に追いやられるなか、自分を見つめ直すために<まごころサポート 沖縄みやき店>に登録しました。持ち前のコミュニケーションスキルを活かして、おばあやおじいの頼れる存在に。若干23歳のコンシェルジュはただやさしいだけでなく、ギラギラとした野心を秘めていました。

2021.10.01

▲TOPへ戻る